あしたでんきは関西に住んでいても申し込みできるの?【できます!】

あしたでんき

カモメさん
カモメさん

あしたでんきって関西に住んでいても申し込めるの?

柴犬さん
柴犬さん

申し込めるよ!!

あしたでんきという電気代を安くすることができる電力会社を知ったので、切り替えたいと思っているんだけど

  • 関西に住んでいても申し込むことができるの?
  • どうせ東京だけじゃないの?

と気になってはいませんか?

結論を言うと、関西に住んでいても申し込むことができます。

京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県および、福井県・三重県・岐阜県の関西電力が使えるエリアであしたでんきに申し込むことができますよ!

関西にお住みなら、以下のリンクから申し込むことができます。月々の電気代をお得にしちゃってくださいね!

関西であしたでんきに申し込みたいならこちらのリンクから!→https://ashita-denki.jp

関西でもあしたでんきを利用することができます

新電力と呼ばれるあしたでんきですが、関西でも利用することができます。

対象の地域は以下の通りです。

大阪府全域
京都府全域
兵庫県全域(赤穂市福浦を除く)
滋賀県全域
奈良県全域
和歌山県全域
三重県熊野市、南牟婁郡紀宝町、南牟婁郡御浜町
福井県三方郡美浜町以西
岐阜県不破郡関ケ原町の一部

これらの地域は、関西電力が担当しているエリアです。

つまり、現在関西電力を使えているのなら、あしたでんきに切り替えることが可能だということになります。

関西のほとんどを網羅しているので、きっとあなたもこの地域に含まれているはずです。

関西人なら電気代は1円でも安くしたいですよね。(僕も関西人だからすごくわかります笑)

なので、1円でも電気代を安くしたいなら今すぐあしたでんきに申し込んじゃいましょう!

1円でも電気代を安くしたいならあしたでんき!申し込みはこちら→https://ashita-denki.jp

あしたでんき料金表【関西エリア】

カモメさん
カモメさん

あしたでんきの料金はどうなってるの?

あしたでんきの料金表(関西エリア)は以下の通りとなっています。

  標準プラン たっぷりプラン 関西電力
基本料金 0円 3,000円 最低料金
341円02銭
電力量料金
(従量単価)
22.00円 17.50円
20円32銭
(15〜120kWhまで)
25円80銭
(120〜300kWhまで)
29円29銭
(300kWh以上)

あしたでんきのたっぷりプランは、電気を大量に使う家庭向けのプランとなっています。

目安としては1ヶ月の電気代が18,000円を超えるなら、たっぷりプランの方がお得になります。

5人以上で住んでいたり、ペットを買っているならこれくらいは行くと思います。

逆にそうでなければ、標準プランで大丈夫です!

あしたでんきの料金がわかったらこちらから申し込みを進めましょう!→https://ashita-denki.jp

電気料金シミュレーション

柴犬さん
柴犬さん

実際に計算してみると、安さを実感できますよ!

料金表を見ただけではいまいちピンと来ないと思うので、実際に計算してみましょう。

今回は例として、あしたでんきの「標準プラン」と関西電力の「従量電灯Aプラン」で比較してみます。
※1ヶ月の平均使用電力400kWhで計算しています

・関西電力「従量電灯Aプラン」

341.02円+105kWh×20.32円+180kWh×25.80円+100kWh×29.29円
=10,047.62円

・あしたでんき「標準プラン」

400kWh×22円
=8,800円

あしたでんきの方がなんと約1,248円も安いです!月に数千円だけ?って思うかもしれませんが、1年にすると約14,976円ですからね。家電や家具1つくらい買えそうです(笑)

手続きは10分くらいで終わります。ものの10分手続きに時間をとるだけで月に約1,248円、年で約14,976円も安くなるなんてお得すぎませんかね・・・。

ということで、少しでも電気代を節約したいと考えているなら、以下のリンクから今すぐあしたでんきに申し込んでしまいましょう。

10分で電気代が安くなるあしたでんきはこちら!→https://ashita-denki.jp

まとめ:関西で電気代をお得にしたいならあしたでんき!

  • 関西に住んでいてもあしたでんきに申し込める
  • 関西電力よりも電気代が安い

この記事では、以上のことをお伝えしました。

カモメさん
カモメさん

あしたでんきめっちゃええやん・・・。

あしたでんきは関西でも使えますし、関西電力よりも電気代を安くすることができるので、申し込まない理由はありません。

電気代はこうして悩んでいる今も、家の冷蔵庫などから発生しています。

つまり、1日・・・いや1秒も申し込みが遅れるだけで、ずっと損し続けることになってしまうのです。

この記事で、あしたでんきは関西でも申し込めて、関西電力よりも安いと知れたあなたはかなりラッキーだと思います。

ぜひ、こちらのリンクからあしたでんき公式ページに飛んでいただき、ページ1番下の緑色ボタン「あしたでんきに申し込む」から申し込みを完了させちゃってくださいね!

関西でも申し込めるあしたでんきはこちら!→https://ashita-denki.jp

タイトルとURLをコピーしました