あしたでんきは東北でも申し込みできるの?【東北電力と比較】

あしたでんき
カモメさん
カモメさん

あしたでんきって東北に住んでいても申し込めるの?

柴犬さん
柴犬さん

東北地方全域で使うことができるよ!

あしたでんきと言う電気代を安くすることができる電力会社を最近知ったものの

  • 東北に住んでいても申し込めるの?
  • どうせ東京とか大阪だけのサービスじゃないの?

と疑問に思われてはいませんか?

結論を言いますと、東北でもあしたでんきを使うことができます!

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県の東北電力が使えるエリアで、あしたでんきを利用することができますよ!

東北地方のほとんどに対応をしているので、きっとあなたも含まれているはずです。

あしたでんき公式サイトからたった10分で申し込むことができるので、ぜひ以下のリンクからお進みください!

東北からあしたでんきに申し込むためのリンクはこちら!→https://ashita-denki.jp

あしたでんきは東北でも申し込むことができます

あしたでんきは東京や大阪などでしか申し込めないのでは?と思っているかもしれませんが、そんなことは一切ありません。

東北でも、あしたでんきに申し込むことが可能です。

対象の地域は以下の通りです。

青森県全域       
岩手県全域
秋田県全域
宮城県全域
山形県全域
福島県全域
新潟県全域

※島嶼地域を除く

ご覧の通り、あしたでんきは東北のほとんど全域に対応しています。あなたが住んでいる家も含まれているはずです。

ですので、東北でも申し込めるの?って思っていたらなら、可能ですので以下のリンクから申し込みを進めてくださいね!

リンクを飛んだ先の、ページ1番右下にある「あしたでんきに申し込む」から手続きを開始できます。

10分くらいでできる簡単な手続きなので、今すぐ申し込んでしまいましょう!

東北全域を対応してるあしたでんきはこちらのリンクから!→https://ashita-denki.jp

あしたでんきの料金表(東北電力エリア)

カモメさん
カモメさん

料金表はどうなってるの〜?

あしたでんき(東北電力エリア)の料金表は以下の通りです。

比較できるように、東北電力の電力料金も載せています。

  標準プラン たっぷりプラン 東北電力
基本料金 0円 3,000円
10A 330円
15A 495円
20A 660円
30A 990円
40A 1,320円
50A 1,650円
60A 1,980円
電力量料金
(従量単価)
26.00円 21.50円
18.58円
(0〜120kWhまで)
25.33円
(120〜300kWhまで)
29.28円
(300kWh以上)

ちなみに、たっぷりプランとは電気を大量に使う家庭向けのプランです。

ペットを飼っている家庭や、大家族の家庭ならこっちの方がお得になります。

金額にすると、月に18,000円以上電気代がかかるならたっぷりプランにすべきで、そうでないなら標準プランを選択すべきです!

なんにせよ、東北電力よりかは安くなることは間違いないので、ぜひあしたでんきに切り替えてみてください。

電気料金がわかったらここからあしたでんきに申し込もう!→https://ashita-denki.jp

実際に数字を当てはめて比較してみる

カモメさん
カモメさん

えーっと、結局どれくらい安いの?

料金表を見ただけでは、いまいちピンとこないと思いますので、実際に計算して電気代を出してみます。

今回は例として東北電力「従量電灯Bプラン」とあしたでんき「標準プラン」で比較していきます。※1ヶ月に400kWh使う家庭として計算

・東北電力「従量電灯Bプラン」※50A計算

1,650円+120kWh×18.58円+180kWh×25.33円+100kWh×29.28円
=11,367円

・あしたでんき「標準プラン」

400kWh×26.00円
=10,400円

計算してみると、なんとあしたでんきの方が967円安いという結果になりました!

たったの967円?って思うかも知れませんが、年間で11,604円ですからね。この額を切り替えるだけで生み出せるなんて、かなりコスパが良いと思います。

しかも、切り替えはたったの10分という優秀ぶり。

これは切り替えない理由はないと思うので、ぜひ以下のリンクから申し込みをすすめてくださいね。

10分で安くなる!あしたでんき申し込みはこちら→https://ashita-denki.jp

まとめ:東北に住んでいるならあしたでんきがおすすめ!

  • あしたでんきは東北に住んでいても申し込める
  • 東北電力よりも電気代を安くすることができる

この記事では、以上のことをお伝えしました。

あしたでんきは東北では申し込めないのでは?と思っていたなら、そんなことないので安心してくださいね。

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県の全域で対応しています。

あしたでんきに申し込んで、東北電力よりも電気代を安くしちゃってください!

電気代は、今も家の冷蔵庫などから発生しています。ですので、はやく申し込まないと損し続けることになってしまいますよ。

手続きは簡単で10分くらいで終わるので、右下のリンクから損しないうちに切り替えてくださいね!

東北からも申し込めるお得なあしたでんきはこちら!→https://ashita-denki.jp

タイトルとURLをコピーしました